ラック

物流機械部のHOME > 倉庫・保管設備 > ラック > 簡易電動ラック ユニオート

簡易電動ラック ユニオート

製品写真

誰でも直感的に操作できるユニバーサルデザインを採用した、簡単で安全な電動ラックです。
セルフワンタッチタイプでラックの移動は開きたい通路にあるスイッチを押すだけ、手を離せばラックは停止します。通路進入センサなど安全機能も充実してます。

製品特徴

  • 何台もの棚の同時移動が可能(他社製品は1台しか動かせませんので、列がたくさんあると使い勝手が極端に悪くなります。)
  • 手動ラック感覚での操作が可能(誰にでも操作できるユニバーサルデザインを採用しているので、操作がとても簡単です。)
  • オプションで通路進入センサをはじめ、安全バーを装備でき、作業者の安全を確保します。
▼他製品との相違点
手動式棚

ユニオート
手動式は列加重が重いとまとめて動かせない(無理をすると取っ手部の破損の原因に…)がユニオートだとまとめて移動させることが可能です。
手動式の場合、運用頻度の高い所や女性の多い現場だと、作業員負担や作業時間が増大し、コストも増大する恐れがありますが、ユニオートを利用した場合、負担が大幅に軽減され作業時間の短縮も見込めるので、ランニングコストの削減が可能です。
ユニオートの場合は重量制限が広く、5〜6mの高層中量棚でも10連以上の長連でも可能です。手動式を3連×3台をユニオートだと9連×1台も可能です。
ハイスペック型

ユニオート
ユニオートの方が初期費用を安く抑える事が可能です。
ユニオートの方が電源容量が少ないので、サイクルコストをハイスペック型電動棚の半分以下に抑える事が可能です。
ハイスペック型電動棚は使いこなすことが難しくムダなコストがかかってしまう恐れがありますが、ユニオートは電動棚に必要な機能だけが揃っており操作も簡単で安価です。
ハイスペック型は自動で動くため挟まれないための安全センサーなどのオプションが必ず必要になりますが、ユニオートは危険を察知したら手を離すだけで止まりますので、 安全対策費用もほとんどかかりません。

関連写真


製品写真

防爆タナコン

  製品写真

冷凍タナコン

   

製品仕様

ラックの全体高 ラック標準規格サイズに準ずる
ラック奥行寸法 ラック標準規格サイズに準ずる
ラック最大長さ 「書架」13.5m(支柱芯々) 「物品」20m(支柱芯々)
見積り・資料請求